おはようございます!
ふぇりーちぇです。

昨日のなおの結果は本当に安心しました。
ほどんどなくって逆に驚きました。
実家の父も数年前にアレルギー検査をしましたが、
99品目(たぶん)がほとんど全てアレルギーなし!という結果でした。
幼少時は牛馬、鶏、うさぎを飼っていたそうです。
あと、本当か知りませんがヤクルトを毎日飲んでいた
とのことです。乳酸菌良いのか??って思っちゃいました。

さて、今日は長男ゆうたのアレルギーについてです。
060601
なおに比べて、髪の毛少ないです(笑)

060602

離乳食を生後6か月ごろから進めて、お米とサツマイモ、じゃがいも類が
大丈夫と分かりそろそろ、パンも…と考えていました。
朝に、粉ミルクにひたした食パンの白い部分をほんの少し上げてみました。

すると

060603

紅斑がまだらに出ました!
どどどどーしたの!?ってパニックになりそうでした。
すぐに落ち着けて病院に電話しましたが、近くの中規模総合病院は
冷やしたらいいですよ~とのんびりした答えだったのですが、
焦っていた私は、違う病院に行きました。

病院につく頃には半分ぐらい治まっていました。
もちろん、血液検査を行いました。
結果は…

・卵白 34.90 レベル4
・卵黄 17.20 レベル3
・オボムコイド(卵耐熱性) 20.70 レベル4
・ミルク 0.10以下 レベル0
・小麦 38.90 レベル4
・グリアジン(小麦たんぱく質) 12.10 レベル3
・大豆 0.30 レベル0

卵と小麦で出ました。

やはり食パンだめだったんですね。

この後から離乳食づくりは本当に大変でした。
幼児期なると、偏食小食も出てきました(´;ω;`)
今後そのエピソードも書いていきます。

それと、今回のアレルギー発生時のゆうたの写真も
載せますね。ただ、ひどいのでご不快な方は
飛ばしてください。





060603_02
魚みたいに出ました。痒くはなさそうでした。

ありがとうございました。



<div style="text-align:center;"> スポンサードリンク
</div>