おはようございます!
さちこです。

今日も読んでいただいて、
ありがとうございます。

待ちに待った夏休みですが、
暑い上、コロナ禍なので買い物以外
どこにも遊びに行けません。
昨日も書きましたが、夏休みの思い出を
書く宿題があるんですが、
それをゆうたに書こうか~とすすめたところ、
『どこも行ってないし、思い出ないやん!』と。
もーもーそうなんだけどさ、みんなおんなじなんだよ。
どこにも行けないけれど、そんな中で、
心に残ったことを書いてほしいんだ…
わかってもらえるかな?
今日ももう一度、説明してみます。

さて、今日も昨日の続き。


恐怖が高まりすぎて、
私とAちゃんがとった行動とは⁉

原稿タイトル080901
原稿タイトル080902
原稿タイトル080903
原稿タイトル080904

逃げました。

Aちゃんと逃げようかとかいっさい相談無く、
手をつないでひたすら走りました。
住んでいる場所が、
神社ー小学校ー自宅だったので、
小学校の校庭をダーっと突き切りました。
田舎なのでけっこうオープンです。
公園代わりに遊具で遊んでいました。
(さすがに今ではセキュリティ強化されています)

校庭を突っ切っている最中に、
あそこに、動物のお墓があって、幽霊が出るだの、
学校の怪談だの思い出して、
二人でキャーキャー言いながら、
走って帰りました。


ブログ総選挙に参加しています!
投票をよろしくお願いいたします☆
bf77020a69d4f4afeecb878649c6ec63

☆投票方法はこちら!
2020SS


☆★ランキングに参加しています★☆
1日1回クリックをしていただけるととっても励みになります!



人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村