年長(5歳)と2歳1ヶ月の4歳差兄弟の育児をしています。毎日のてんご(=いたずら)でクタクタです。

緊急帝王切開

おはようございます!

昨夜、あんなに強い地震が起こって驚きました…
山形・新潟のみなさんお怪我などされていませんでしょうか…?
地震は突然襲ってきます。体験しないとあの恐怖はわからないですよね。

奇しくも昨日は私が経験した『大阪北部地震』からちょうど一年の日。
なおも寝返りも打てなかった時でした。
この経験もいずれマンガを描いてみなさんにお届けできればと思っています。


さて今日のお話は、緊急帝王切開後で赤ちゃんが出た後ののお話です。

長男の出産シリーズ 第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話

長男の出産7



帝王切開をされている方はご存知ですよね。
怖がらせようとはしていませんよ~こんな感じなんだ…って知ってほしいです!

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます!

昨日は本当に驚きました。
吹田の事件がスピード解決でしたね。夜中にトイレに起きたときニュースのチェックをしましたが、目立った情報もなく、あーこれは明日の幼稚園休みかな??と思っていました。
今朝、起き抜けに夫が『速報出た!捕まったって』っと教えてくれました。
寝ぼけていた私は、嘘ついってるんちゃうん!?と疑ってしまいました。
そのあとすぐに実家の母からラインが来て本当なんだと思いました(笑)

『午前7時の時点で逮捕されなければ休園』
ニュース速報が流れたのは確か 6:45 くらい。
本当にギリギリでした!
小学生を持つ親御さんは大変だったと聞きました…
逮捕されて一安心です…

さてさて、今日の更新です。いよいよ…?
長男の出産シリーズ 第1話 第2話 第3話 第4話 第5話
長男の出産6




心臓マッサージのような、ベッドもゆれるくらいの押し出しに死にかけました…
痛いって声も出せないんですよね。意識飛びそうなくらいでした…

そして、14時24分…長男誕生です!
産声を聞いたら、良かった~生きてた~って涙出ちゃいました。そして、私の役目は終わったんだ。このまま死んでもいいわ。と思っていました。

出産直後のカンガルーケアにあこがれていましたが、緊急帝王切開だったのでそうもいかず、けれど小児科医の担当の先生が気を聞かせてくれて「こつん」。
執刀担当医の先生が暑い!もっとエアコン効かせてくれ!と言ってエアコンで私の身体(すっぽんぽん)が、ガンガンに冷えてすごく凍えてました。
そのせいか、長男の身体がめっちゃ熱く、命が燃えているんだ!生きているんだ~って実感してぼわぼあ~っと『この子を守らなきゃ、育てなきゃ!』と
母性スイッチオン!しました。本当に今までヘタレな私がバシッと強くなった瞬間だと思います。

このシリーズだけは、ちょっとリアルバージョンの長男です(笑)見た瞬間、あーばーちゃんにそっくり(故・父方祖母)って微笑んじゃいました。2、3日したらひゅっとほっそりしたので夫に似てるのかな~なんて考えていました。顔はどんどん変わりましたね~

さて、次回は出産後のお話の予定です。
よろしくお願いします。
このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます!

昨日の事件は衝撃的でしたよね…
このままだと、長男は幼稚園が休園になりそうです。
被害にあわれた警察官の方が肺を摘出と聞いて、どんなに悲惨な事件か改めて思い知りました。
一刻も早く逮捕してほしいです。隣の市といえど、現場の直線距離が近くて外に出るのがとても怖いです。

さて、こんな時にアップは…と思いましたが、少しでも気がまぎれればと思い、あげてみました。
長男の出産シリーズ 第1話 第2話 第3話 第4話

長男の出産5
 

担当医の先生のメガネとライトの銀色の部分にがっつり写っていました。
自分の視力がないことに逆に感謝しました。自分の内臓を見るのは嫌だな…

そして、急に始まった修羅場。
激しすぎて、コントのように酸素マスクが吹っ飛びました。
私の体も揺れる揺れる。あばら骨の一番下の骨が折れるんじゃないかというほどの激痛でした。
本当に激痛だったんです!痛いですって側にいた看護師さんに言えないくらい。
とにかく息をしなきゃ!でもできないっていう状況でした。

次回は、いよいよ☆の回です。
よろしくお願いします!
このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます!

今日も昨日の続きです。
長男の出産シリーズ!
一人目の出産は何もかも初めてなので本当にドキドキですよね…

長男の出産シリーズ 第1話 第2話 第3話

それではどうそ!


長男の出産4




恥ずかしかったので省略しましたが、
導尿カテーテルは、ちっくーーーー!!として痛かったです。
あんなとこに、こんなチューブを入れるんですよ!
ありえないですってば!
本当に痛かったですよ~(涙)
まぁ、入れたら入れたでめっちゃ楽でしたけど。

手術室に向かうときベッドで移動は変な感じですよね。
めっちゃ非現実。そして、まな板の鯉状態でした。
されるがまま…不安で不安でいっぱいでした。
手術室に行ってからも、この歳になってのすっぽんぽんは本当に恥ずかしい。
うっすい布で隠されても恥ずかしい(笑)
そして、ベッドの移動ももっと人数がいた気がします。
妊娠で普段の体重からめちゃ重くなってるし。
申し訳なかったです。

腰椎麻酔もでっかい注射器でした。
普段の予防接種や、血液検査の注射器で見慣れているせいか、
『え!?』って目を見開くくらい大きかったです。
いっても20cmくらいでしたが…

さて、次回は手術開始です…


このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
本日2回目の更新です。
なおがぐっすりお昼寝してくれたおかげで、
作成できました!

長男の出産シリーズ 第1話 第 2話

それでは続きどうぞ!
長男の出産3


たまに心音の機械が外れたりしますが、今回はそうではなさそうです…
どうなるのか!?

次回も更新頑張ります!

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ

.scrollable-table table{ border-collapse: collapse; margin: 2em 0; max-width: 100%; } .scrollable-table th{ background-color: #eee; } .scrollable-table th, .scrollable-table td{ border: solid 1px #ccc; padding: 3px 5px; white-space: nowrap; } .scrollable-table { overflow-x: auto; margin-bottom: 1em; max-width: 770px; }